仲介で成功するためのポイント〜内覧〜

仲介で成功するためのポイント〜内覧〜

仲介で家を売るということは不動産会社を介していても、直接購入希望者と取引するということになります。そこで行われるのが「内覧」です。どういった家なのかを直接見てもらうということですね。この内覧によって仲介による売却が成功するかどうかが決まります。家自体は構造もしっかりしており、立地も良い、さらに築年数も少なければそれなりの価値がつくものです。しかし、せっかくの家でも汚れていては悪い印象になってしまいます。内覧の希望者が現れたら、内覧準備を行いましょう。

 

●「掃除・整理整頓」
ホコリが舞っている家では、不潔な感じがしてしまいます。しっかりと掃除をして、散らかっているものはキレイに整理整頓しておきましょう。

 

●「ニオイに気を付ける」
内覧に訪れた人が気になるのは、部屋の綺麗さだけではありません。もう一つ大きく関わってくるのが「ニオイ」です。普段その家で生活していると気づかないような生活臭も、訪れた人は敏感に感じ取ります。友人の家に遊びに行ってニオイが気になるのと同じことです。ペットを飼っている人や、喫煙習慣のある人は特にニオイに気を付けましょう。ニオイがこびりついたカーテンはしっかりと洗濯をしておきましょう。壁も丁寧に拭いておくと良いでしょう。空気の入れ替えも忘れずに行ってください。